三軒茶屋 ジャズバー 「アンクルトム」 マスターの部屋

三軒茶屋のジャズバー「アンクルトム」のお知らせと、マスターの小言。マスターのお勧めアルバムの紹介など。

先日、っと言っても3週間ぐらい前になるだろうか。
レコードの針を交換しました。

やはり新しい針だと音がクリアーだ。
今まで気が付かなかった音も出ていて、「このアルバムってこんなに良かったっけ?」なんて思ったり。
ただ、よく聞こえる反面、レコード盤のキズもよく分かってしまう。。。
「ザシザシ・プチプチ」。。。

でもやっぱり新しい針は良いもんだ。
交換したての針でお気に入りのレコードを聴く時というのは、やっぱり幸せですね。

針を交換する度に、その音のクリアーさに感動して「今度は早めに変えよう!」っと思いつつ、ついつい交換のタイミングを逃して、結構長期間使ってしまうのだが、次回の交換は早めにしようと心の中では思ってます。(毎度の事なのだが。。。)


ついでに、私が今回買った針屋さん↓

アナログレコード針専門店「アーピス」
http://www.apis-jp.com/


スポンサーサイト
コメント
そうそう
新しい針にすると傷が異常反応するのか、
この針「不具合」かと勘違いする時ありましたね~

いやでもほ~んと、針を交換するときの期待感、
思い出すと新鮮でしたね~

今や、ターンテーブルの無い自身としては、
少々甘酸っぱい気分っすよ。
2007/10/30(火) 09:59:23 | URL | じゃずる #-[ 編集]

あの楽しみをもう一度。
またもう一度ターンテーブルを持ってみても良いんじゃないですか?
2007/11/08(木) 00:39:39 | URL | マスター #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jazzuncletom.blog90.fc2.com/tb.php/9-47052d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック